読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kyutarom’s blog

今まであたりまえと思ってきたことに感じ眼を向けていくブログです。

蓄音機の館へいってみた。(弐~長崎県西海市 音浴博物館(8)~

今回も音浴博物館の中についてです。

博物館内の写真は許可をとって撮影しております。

前回の記事。 

kyutarom.hatenablog.jp

分校づくりの博物館。

f:id:kyutarom:20150703072318j:plain

 

昔の楽譜ですが旧漢字の時代ものですね。

f:id:kyutarom:20150704112915j:plain

 

レコード盤のジャケット。右からの文字の時代。

f:id:kyutarom:20150704113044j:plain

 

童謡など聴いたことのある歌もありました。

f:id:kyutarom:20150704113207j:plain

 

SP盤がずらり。

f:id:kyutarom:20150704113419j:plain

 

蓄音機の他にもいろいろな昔の機材も保管されています。

f:id:kyutarom:20150704113547j:plain

 

昔の足踏みミシンも展示されています。

f:id:kyutarom:20150704113719j:plain

 

昔のラジオなんでしょうか。大きいですね。

f:id:kyutarom:20150704113921j:plain

 

SP盤の音楽を聴きながら館内を見るとまだ自分も経験したことないような昔に戻ったようです。

f:id:kyutarom:20150704114110j:plain

 

最初に入ったエントランスホールでコーヒーも販売していて一杯いただいて音浴博物館をあとにしました。 

f:id:kyutarom:20150704115844j:plain

 

音浴博物館はこれで終りです。

何より自分で保管された中から好きなレコードを見つけ実機で音楽が聴ける。展示物は見れてもこれが出来るところは日本でも少ないと思います。音楽が好きな方は遠方からでも見えられるそうです。

ゆっくり音を楽しみに来られてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク