読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kyutarom’s blog

今まであたりまえと思ってきたことに感じ眼を向けていくブログです。

音浴博物館へいってみた。~長崎県西海市 音浴博物館(1)~

今回は長崎県西海市の森に囲まれた中にある音浴博物館へ行ってきました。

音浴博物館 営業時間 10:00~18:00

長崎県西海市大瀬戸町浦河通郷342-80

たくさんの皆さんに見て知って頂き、来場いただければと、今回の館内の写真は許可をいただき撮影しております。

TwitterFacebook などで、フォローいただければ幸いに思います。

 

50mほど離れた駐車場から歩いて下りると昔の学校のような建物が見えてきました。

f:id:kyutarom:20150628105611j:plain

 

学校にあったような時計の下に音浴博物館の文字が。趣がありますね。

f:id:kyutarom:20150628105858j:plain

 

トーマス・エジソンが発明した蝋管式蓄音機です。LP版などになる原型をつくったもので、実際に聴くことができ、ノイズのパチパチ感が良かったです。

f:id:kyutarom:20150628110133j:plain

 

手巻き式の円筒の溝をラッパ型の下に針がついていて、その針には宝石が使われていて、針の交換は一回もないすぐれものだそうです。

f:id:kyutarom:20150628110219j:plain

 

ポータブル式の蓄音機。これも実際に聴きましたが、スピーカーとなるしくみの説明に昔のひとの知恵の結晶だなと思いました。何より音が良かったです。

f:id:kyutarom:20150628110037j:plain

 

もともとここは昭和32年の町立の小学校から昭和55年にベトナム難民援護施設となり平成13年から温浴博物館が開館となったと説明を聞き、長き時の流れを感じます。

f:id:kyutarom:20150628110320j:plain

 

つづきは次回に。

最後まで見ていただきありがとうございます。

スポンサーリンク